環境方針

   日本フォトケミカルは、事業活動により発生する環境負荷を低減し、「地球」及び「地域」の豊さと環境が両立する社会の実現を目指すと共に環境配慮型製品を提供することにより地球規模においてCO2排出削減に貢献し、企業の社会的責任を果たします。

 

1.弊社は、事業活動において発生する環境への影響を認識し、環境負荷低減に向け下記に代表される項目を考慮した継続的な改善活動を行います。

 

     a.省エネルギー・省資源

     b.廃棄物の削減、再利用、リサイクル推進

     c.有害化学物質の使用削減

     d.環境配慮型製品の開発、提供

 

2.関連する環境法規制及び弊社が同意したその他の要求事項を遵守する。

 

3.全従業員に環境方針を周知徹底すると共に、求めに応じて社外に開示する。

 

4.環境方針に沿った目的及び目標を設定し、定期的及び必要に応じて見直しを行い継続的改善を図ります。

 

 

平成27年2月28日

日本フォトケミカル株式会社

代表取締役社長 久保雅弘